2019年10月05日

イベント報告「山田陽治さんと一緒に磯遊び」

9月29日に釜方海岸で磯遊びのイベントを実施しました。講師は昨年に続き、山田陽治さんです。今回は山田さんとやって来た島外の子ども12名に島内の参加者26名とたくさんの方にご参加いただきました。

はじめに注意する生き物と磯の生き物を探す際のルールをお話して、山田さんと一緒にみんなで生き物探しをスタート!

s_IMG_6229.JPG

当日は雨が降る中での活動でしたが、
「あそこに大っきなカニがいたよ!」、「この生き物はなぁに?」と、
気づけば、みんな夢中になって生き物を探していました。

s_DSC_0007.JPG

その後、みんなが見つけた生き物を同じ種類ごとに分けます。
水槽には、カニやナマコ、ヤドカリ、魚と様々な生き物が集まっていきます。
同じカニでも別の種類は分け、みんなで協力してミニミニ水族館を完成させました。

s_IMG_6299.JPG

最後に山田さんに、見つけた生き物の特徴などを紹介していただきました。
カニの挟まれないようにする持ち方や捕まえると動かなくなるオウギガニなど、実演を交えた山田さんのお話にみんな興味津々です。

s_IMG_6326.JPG

お話しの後、参加者はナマコをさわってみたり、カニを持ってみてたりと山田さんから教わったことを実践していました。観察した生きものは最後に海に戻し、イベントは終了です。

イベントを通じて、島外から来た子どもたちには三宅島の海のことを、島内の参加者には身近な磯に様々な生き物が暮らしていることを知ってもらうことができました。「また磯遊びしたい」と感想があり、海への関心を深めることができたようです。(S)
posted by akakokko at 16:16| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

野鳥リスト(2019年9月22〜28日)

◎2019年9月22〜28日に三宅島および近海で確認した野鳥(36種)
コガモ、カラスバト、キジバト、オオミズナギドリ、ウミウ、ゴイサギ、チュウサギ、クイナ、ムナグロ、タカブシギ、キアシシギ、イソシギ、クロハラアジサシ、ミサゴ、トビ、アオバズク、カワセミ、コゲラ、チョウゲンボウ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、アカコッコ、イソヒヨドリ、エゾビタキ、スズメ、キセキレイ、カワラヒワ、マヒワ、ホオジロ
posted by akakokko at 14:06| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

野鳥リスト(2019年9月15〜21日)

◎2019年9月15〜21日に三宅島および近海で確認した野鳥(32種)
コガモ、カラスバト、キジバト、オオミズナギドリ、セイタカシギ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、クロハラアジサシ、ミサゴ、トビ、ノスリ、アカショウビン、コゲラ、サンコウチョウ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、カワラバト
posted by akakokko at 10:30| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

すっかり秋?

先週の暑かった日が嘘のように、ここ数日は30度を下回り、半袖では少し肌寒い気候になりました。
大路池周辺では、セミの鳴き声も少なくなり、秋を感じさせるものが目立つようになりました。

こちらはクズ(紫)とセンニンソウ(白)の花
s_IMG_0375.JPG
センニンソウは満開で、咲いている場所は白く目立ち、遠目で見てもわかるほどです。
おススメはビューポイントの近く。2つの花の甘い香りを楽しめます。

s_IMG_0379.JPG

こちらはベニタケ科のキノコ、群生しているため踏まないように歩くのが大変です。
ほかにも森の中には、茶色やオレンジ、まんまるしたものやお皿型など
色も形も様々なキノコが、目を楽しませてくれます。

まだまだ夏の暑さが恋しいところですが、日に日に増える秋の気配を楽しめるようになりました。(S)

posted by akakokko at 12:13| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

野鳥リスト(2019年9月1〜14日)

大路池の歩道にあった倒木が除去されたため、通行止めは解除されました。(9/15)

◎2019年9月1〜14日に三宅島および近海で確認した野鳥(37種)
カラスバト、キジバト、ベニバト、オオミズナギドリ、ウミウ、クロサギ、アマツバメ、ムナグロ、コチドリ、メダイチドリ、セイタカシギ、タシギ、チュウシャクシギ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、ミサゴ、アオバズク、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 09:37| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

大路池の通行状況

先日の台風上陸から数日が経ちましたが、大路池周辺にはまだ倒木が残っている場所があります。

また現在、倒木のため一部歩道が通行禁止となっています。
連休中、大路池を散策される方は、最新の通行状況をご確認ください。
s_DSC_0046.JPG
posted by akakokko at 16:06| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

団体さんがお立ち寄り

台風から数日後、海岸を散策していると、上空から野鳥の群れが磯に降りていきました。
その正体はムナグロの群れとメダイチドリ、キョウジョシギです。
隣の空港の草地にいたのか、飛行機の発着によって飛んできたようです。

s_IMG_9833.JPG

始めは磯にいた野鳥たちでしたが、落ち着いたのか草地の方へと移動を始めました。
砂浜に咲くハマゴウの草地に来ると、何やらその根元をついばみだしました。

s_IMG_9904.JPG

こちらに気づいていないのか、距離は徐々に近づき10mほど手前に。
一心不乱に採餌する姿を目にし、邪魔にならないよう静かにその場を立ち去ることにしました。
またこの日は、他の場所でチュウシャクシギも確認しました。

旅をする渡り鳥達にとって、島は疲れを癒す大事な中継地点のようです。
三宅島でしっかり力をつけて、また元気に旅立ってほしいですね。(S)
posted by akakokko at 13:51| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

台風がもたらした思わぬ出会い

関東地方に大きな被害をもたらした台風15号。
三宅島でも家屋の損傷や倒木などの被害がありました。

そんな台風ですが思わぬ出会いも運んできました。

暴風雨になりつつある8日の18時半過ぎ、
自宅で休んでいるとご近所の方から連絡。
「自宅の窓に鳥がぶつかった。見たことのない鳥」との事。
写真を送ってもらうと、そこには確かに三宅島では記録のない鳥が写っていました。

69996850_2369776436443156_7983104241910677504_n.jpg
島民Yさん撮影。

ベニバトです。慌てて保護しに行ってきました。

69676010_2369776546443145_3911019575042375680_o.jpg

70501977_2369776563109810_2753183807510151168_n.jpg

見ると特に体に怪我などはしていないようでしたので
天候が回復するのを待って放鳥することにしました。

一夜明け、天気もだいぶ穏やかになったので放すと
元気に飛び立っていきました。まずは一安心です。
無事に仲間のところにたどり着けますように(N)
posted by akakokko at 10:48| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

臨時休館のお知らせ。

台風接近に伴い、明日9/8(日)は臨時休館となります。

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。
posted by akakokko at 16:47| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

磯のカワセミ

先日、海岸を散策していたら、再びカワセミを確認しました。
東京都内出身の私は、川や池などの淡水にいるイメージしかなく、
三宅島に来た当初、潮だまりでカワセミを見た時は驚きました。

この日のカワセミは潮だまりの岩と岩を移動しながら、海水魚を探していました。
ようやく狙いが定まったのか、海水に飛び込みました。
s_IMG_9644.JPG

戻ってきたカワセミを見ましたが、今回は失敗した模様。
そんな行動がしばらく続き・・・ついに魚を捕らえました!
s_IMG_9696.JPG

岩に戻ると魚を何度も叩き付け、そして飲みこみました。
しばらく見ていると、鮮やかなベラの仲間などを捕らえていました。

そんなカワセミの狩りを夢中になって見ていたら、すぐそばでキアシシギに観察されていました(笑)
s_IMG_9709.JPG

この日は大路池でもカワセミが確認されたようです。
同一個体かはわかりませんが、何羽かやって来ているのかもしれません。

今は何羽か確認されているカワセミですが、三宅島では渡り鳥のため冬になるといなくなります。
磯のカワセミをしばらく見ていたいものです。(S)
posted by akakokko at 16:16| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする