2020年01月21日

かなりめずらしいお客さん

アカコッコ館の観察コーナーは、冬でもシチトウメジロやシジュウカラ、ヒヨドリといった野鳥たちが水浴びにやって来ます。
本日こんな野鳥が来ていました。

IMG_5128.JPG
(望遠レンズにて離れた場所で撮影)

その鳥はなんとオオタカ!
思わぬ遭遇に驚きつつ、刺激を与えないよう離れた場所からしばらく観察しました。すると…

IMG_5180.JPG

IMG_5210.JPG

水浴びを始めました。
小鳥とは違い、辺りに大きな水しぶきが飛び散ります。
よく見ると目には瞬膜が。

ひとしきり水を浴びると、木の枝に移動します。
日の光を浴びて体がふんわりと丸くなり、気持ちよさそうです。

IMG_5259.JPG

1時間後、その場所にもうその姿はありません。
貴重なシーンに出会うことができ、ラッキーでした。(S)
posted by akakokko at 12:00| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする