2019年04月30日

アカコッコ個体数調査の準備が進んでいます

来月の15〜16日に実施予定の三宅島アカコッコ総個体数調査。
三宅島に何羽アカコッコが生息しているのか調べる調査で、
2009年、2016年に続いて3回目の調査です。

今回も島内在住の20名の方がボランティアとして調査に
参加してくれることになりました。

アカコッコの生態やおかれている状況、調査方法を紹介する説明会や
早朝の調査練習会も開催しました。

IMGP1262.jpg

アカコッコは日の出前約30分によくさえずるので
調査練習会でも日の出45分まえに集合し、

・アカコッコのさえずりや紛らわしい鳥のさえずりの確認
・調査範囲の確認
・記録の付け方
・暗さの確認

などを細かく確認していきます。
4月24日には6名、26日には9名の方が参加し
大路池の調査コースを歩きながら確認しました。

今後はそれぞれの担当コースを下見し、
徹底的にアカコッコのさえずりを覚えて本番に備えるだけです。
ご協力ありがとうございます。(N)
posted by akakokko at 10:08| アカコッコを守る取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする