2017年02月09日

火山の勉強会を行いました。

2月5,6日、2日間にわたって自然ガイドのための勉強会が行われました。
今回は元三宅高校の地学の先生をお招きして、
三宅島の火山について学びました。

1日目の午前中は途中、実験をはさみながら
楽しく噴火の仕組みを学びました。
s-P2050213.jpg

s-P2050222.jpg
ココアと練乳を使ったカルデラの形成実験。
(実験後はおいしくココアをいただきました)

午後は火山灰の分析を体験しました。

s-P2050237.jpg

s-P2050239.jpg
サンプルの土を丹念に洗い、鉱物だけを取り出して乾燥させ、顕微鏡で観察しました。

2日目の午前中は、実際にフィールドに出て学びました。
s-P2060258.jpg
ひょうたんやまでのフィールド学習。赤い色は火口が近かったことを示しています。
s-P2060272.jpg
長太郎池の地層

島中が火山の博物館のような三宅島。
普段からよく見る景観も実際に現場で説明していただくことで、
その意味や歴史について知ることができました。

三宅島の火山についてより深く学ぶことができた2日間となりました。(K)





posted by akakokko at 15:13| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする