2014年05月05日

野鳥リスト(2014年5月5日)

三宅島にバードウォッチングに来ていた親子から
今朝、阿古地区の温泉の近くで変わったセキレイがいたと
教えてもらいました。
写真を見せてもらうとツメナガセキレイでした。

三宅島では1993年、1996年、1997年に確認されていますが
噴火以降は初めての記録になりました。(N)

tumanagasekirei.jpg
撮影:三好航介くん(小6)

◎2014年5月5日に三宅島および近海で確認した野鳥(23種)
カラスバト、キジバト、ダイサギ、チュウサギ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 17:09| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三宅島ぐるっと一周バードウォッチング

連休前半の晴天に恵まれた4日(日)は
「三宅島ぐるっと一周バードウォッチング」のイベントでした。
島内外から10人の参加者とともに
一日5便の村営バスを乗り継いで島中で野鳥観察をしました。

P1000183.JPG

バス停に並ぶ間も、何が出てくるかわくわく。

P1000184.JPG

路上に下りてきたイソヒヨドリを発見。

P1000193.JPG

海岸や草原、森の中、家の近く‥・とさまざまな環境をめぐります。
伊豆岬では一昨日渡って来たばかりのウチヤマセンニュウの声も聞かれました。

P1000180.JPG
渡りの途中のシギの仲間も何種類か見つかりました。


10人の目でわいわい探して歩くバードウォッチングは
ひとりでは気がつかない視点もあって
参加者のみなさんにもレンジャーにも発見の多い一日でした。

参加してくださったみなさん、イベントに理解・ご協力いただいた
島のみなさんありがとうございました。


【イベント中に観察した野鳥】
全体を通して風が強めでしたが、8時から17時までたっぷり野鳥観察。
以下の26種類が見聞きできました。

カラスバト、キジバト、オオミズナギドリ、アマツバメ、アオアシシギ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 15:28| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野鳥リスト(2014年5月4日)

アカコッコ館観察コーナーで来館者と野鳥観察をしているときに、キビタキのオスが姿を現しました。
黄色と黒の美しい体に、喉の橙色が鮮やかで、来館者から歓声が上がりました。
キビタキは、越冬地より渡りの途中で、三宅島の森に立ち寄ることがあります。
栄養補給をして、また繁殖地へと旅立ちます。
5月の三宅島は、渡り鳥との出会いも楽しみですね。(A)

◎2014年5月4日に三宅島および近海で確認した野鳥(29種)
カラスバト、キジバト、オオミズナギドリ、アマツバメ、アオアシシギ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、トビ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、キビタキ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 09:48| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

バードウォッチング&ガイドウォーク大好評です。

森の散策には最適な天気に恵まれ、
アカコッコ館のイベントも気持ちの良い中、開催しています。

まずは、8:30からの「おきがるバードウォッチング」。
アカコッコ館の周辺で三宅島ならではの野鳥を中心に観察します。
P1050992.jpg

昨日開催したバードウォッチングでは、
アカコッコ、タネコマドリ、モスケミソサザイ、ミヤケコゲラ、シチトウメジロを
じっくりと見ることができたほか、
イイジマムシクイのさえずりのシャワーも楽しむことができました。

10:30からは、野鳥のさえずり響く森を五感を使いながら、
大路池の桟橋まで向かう「大路池ガイドウォーク」を開催しています。
P1050981.jpg

スダジイの甘い匂いを嗅いだり、新緑の鮮やかな森を見たり、
野鳥たちのさえずりを楽しんでみませんか。

yamagara.jpg
昨日は芋虫を咥えたオーストンヤマガラや、
大路池で佇むサギの仲間を観察することができました。

申込なしで、明日以降も開催していますので、お気軽にご参加ください。(N)

実施日についてはこちらをご覧下さい
http://park10.wakwak.com/~miyakejima/event.html
posted by akakokko at 15:06| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野鳥リスト(2014年5月3日)

森の中では甘い香りが漂っています。
これは、満開を迎えたスダジイの花の香りです。
スダジイは雌雄同株で、雄花と雌花を別々に咲かせます。
虫媒花のため、強い香りを発散させているのです。
三宅島のある漁師さんは、「スダジイが咲く時期は、三本岳(大野原島)まで匂いがするよ。」と話してくれました。(A)

◎2014年5月3日に三宅島および近海で確認した野鳥(22種)
カラスバト、キジバト、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、コゲラ、モズ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、キビタキ、スズメ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 13:26| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

野鳥リスト(2014年5月1〜2日)

4月23日に釜方海岸で見られたカラシラサギが今日も見られました。
そのほか、キアシシギ、アオアシシギなども釜方海岸で見られています。

伊豆岬では5月1日にウチヤマセンニュウのさえずりを確認。
森も海岸もにぎやかになってなってきました(N)

◎2014年5月1〜2日に三宅島および近海で確認した野鳥(31種)
カラスバト、キジバト、ダイサギ、チュウサギ、カラシラサギ、オオバン、アマツバメ、ムナグロ、アオアシシギ、キアシシギ、ウミネコ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 18:57| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウチヤマセンニュウがやってきた!

自然ガイドより、昨日の夕方に伊豆岬でウチヤマセンニュウのさえずりを
聞いたとの情報を頂きました。

uchiyama090618.jpg
ウチヤマセンニュウ 2009年6月18日撮影

さっそく今朝、伊豆岬に行ってみると、「チュルリチュルりチュカッチュカ」と
ウチヤマセンニュウのさえずりが聞こえてきました。
1kmほどを歩き、さえずりを確認したのは5羽。

昨年、伊豆岬で行った調査では、20羽以上確認されているので、
これからどんどん増えて、にぎやかになっていくことでしょう。

●三宅島でのウチヤマセンニュウの初認日
・2014年…5月1日
・2013年…4月25日
・2012年…4月26日
・2011年…4月30日
・2010年…5月3日
・2009年…4月19日
・2008年…4月30日

この数年、三宅島では4月中に確認されているので
今年はちょっとだけ遅めの記録になりました。(N)

伊豆岬ではムナグロ、キアシシギなどの渡り鳥も見ることができました。
munaguro_kiashi.jpg
posted by akakokko at 13:28| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

野鳥リスト(2014年4月30日)

アカコッコ館観察小屋から、オーストンヤマガラを2羽見つけました。
1羽が飛んでいってしまいました。
残った1羽はくちばしにイモムシをくわえています。
オスのようです。
イモムシをプレゼントしようと、さっきまで一緒だったメスを探しているのでしょう。
いつまでもイモムシをくわえたままのオーストンヤマガラくん、健気な姿をじっくりと観察できました。(A)

◎2014年4月30日に三宅島および近海で確認した野鳥(10種)
カラスバト、クサシギ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、スズメ、コジュケイ
posted by akakokko at 10:18| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする