2020年03月29日

野鳥リスト(2020年3月22日〜28日)

◎2020年3月22日〜28日に三宅島および近海で確認した野鳥(51種)
カイツブリ、カラスバト、キジバト、アホウドリ、オオミズナギドリ、カツオドリ、ヒメウ、ウミウ、アオサギ、クロサギ、オオバン、コチドリ、イソシギ、ハマシギ、ウミネコ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ、アオバズク、カワセミ、コゲラ、ハヤブサ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、キレンジャク、ヒレンジャク、ミソサザイ、ムクドリ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ、コジュケイ
posted by akakokko at 09:33| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

イイジマムシクイがやってきました2

19日に島西部で確認されたイイジマムシクイでしたが、
今朝、大路池周辺でさえずりを確認しました。
IMG_6980.JPG
撮影:2019年5月2日

大路池にはオオバンやカイツブリの他に、
三宅島では渡り鳥のアオサギが加わりました。
IMG_0051.JPG

島内では22日にハマシギを、23日にはコチドリを確認。
IMG_9900.JPG

様々な野鳥がやってきて、島中がにぎやかになってきました!(S)
posted by akakokko at 14:01| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

感染症拡大防止のための臨時休館についてB

感染症拡大防止のため、3月3日より臨時休館しておりましたが、
施設の休止期間を4月12日(日)まで延長させていただきます。

なお今後の感染状況などに応じて休止期間が
変更となる場合がございますので、ご了承ください。

施設は休館しておりますが、
館周辺や大路池の散策や野鳥観察は可能です。

ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by akakokko at 11:10| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

野鳥リスト(2020年3月15日〜21日)

◎2020年3月15日〜21日に三宅島および近海で確認した野鳥(47種)
カイツブリ、カラスバト、キジバト、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、アホウドリ、オオミズナギドリ、カツオドリ、ヒメウ、ウミウ、アオサギ、クロサギ、オオバン、ウミネコ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、キレンジャク、ヒレンジャク、ミソサザイ、アカコッコ、ツグミ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、カワラヒワ、マヒワ、ホオジロ、アオジ、コジュケイ
posted by akakokko at 16:18| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

イイジマムシクイがやってきました!

19日に島民の方より、島の西側でイイジマムシクイを確認したという情報がありました。

IMG_0013.JPG
写真は2019年4月7日に撮影

過去(2007年〜)のイイジマムシクイの初認記録は以下の通りです。
・2019年…3月27日
・2018年…3月26日
・2017年…4月2日
・2016年…3月30日
・2015年…3月27日
・2014年…3月27日
・2013年…3月20日
・2012年…3月30日
・2011年…4月6日
・2010年…3月23日
・2009年…3月28日
・2008年…4月1日
・2007年…3月30日

本日大路池の調査でしたが、残念ながら確認できませんでした。
もう少ししたら数も増え、大路池でも観察できるようになることでしょう。(S)

※アカコッコ館は現在休館中ですが、館周辺や大路池の散策は可能です。
posted by akakokko at 15:12| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

ツバメがやってきました

11日に島民の方がツバメを確認しました。
昨年は3月15日、一昨年は3月10日と、だいたい例年どおりの飛来のようです。

IMG_8935.JPG
3月12日に撮影

その後、島内各所で見られるようになり、16日には島内の磯でも確認しました。
ツバメだけかと思いきや、よく見るとイワツバメの姿も。

IMG_9169.JPG

ツバメはこれから島内で繁殖しますが、
イワツバメは、最近通過する個体がほとんどのようです。

少しずつ渡り鳥が増えてきました。
今年はどんな野鳥に出会えるのか楽しみです!(S)
posted by akakokko at 14:55| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

感染症拡大防止のための臨時休館についてA

感染症拡大防止のため、休館期間を延長いたします。
再開については決まり次第お知らせいたします。

なおアカコッコ館周辺や大路池への散策は可能です。

ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by akakokko at 11:40| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野鳥リスト(2020年3月8日〜14日)

◎2020年3月8日〜14日に三宅島および近海で確認した野鳥(47種)
キンクロハジロ、クロガモ、カイツブリ、カラスバト、キジバト、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、アホウドリ、オオミズナギドリ、カツオドリ、ヒメウ、ウミウ、アオサギ、クロサギ、オオバン、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、キレンジャク、ヒレンジャク、ミソサザイ、アカコッコ、ツグミ、コマドリ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、マヒワ、ホオジロ、アオジ、コジュケイ
posted by akakokko at 10:56| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

またレンジャク

2月上旬にヒレンジャクとキレンジャクを確認しました。
島民の方の情報によると、10羽ほどいたそうですが、私が見ることができたのはこの2羽のみでした。

その後、3月5日に2月とは違う場所で、数羽の群れを確認しました。
しかし、警戒心が強いためか中々姿が見えません。結局この日確認できたのはヒレンジャク1羽のみ。

そして3月7日、この日も同じ場所で探していると、上の方から聞き覚えのある鳴き声が聞こえてきました。

IMG_8551.JPG

そこには20羽ほどの群れの姿が。
ヒレンジャク18羽、キレンジャク5羽が電線に止まっていました。

IMG_8558.JPG

喜びもつかの間、夕方のチャイムによってどこかへ飛んでいってしまいました。
翌日は荒天でしたが、その次の日に行くと、まだ群れは残っていました。

三宅島でしっかりと羽を休め、無事繁殖地に戻ってほしいですね。(S)
posted by akakokko at 14:20| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

野鳥リスト(2020年3月1日〜7日)

◎2020年3月1日〜7日に三宅島および近海で確認した野鳥(43種)
カイツブリ、カラスバト、キジバト、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、アホウドリ、オオミズナギドリ、カツオドリ、ウミウ、クロサギ、オオバン、コチドリ、イソシギ、ミツユビカモメ、ウミネコ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、キレンジャク、ヒレンジャク、ミソサザイ、ムクドリ、アカコッコ、ツグミ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、ホオジロ、アオジ、コジュケイ
posted by akakokko at 14:08| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする