2017年05月14日

ウチヤマセンニュウよく見られています

三宅島の草原の野鳥といえばウチヤマセンニュウ。
今年もよく見られています。

201740514.jpg
一番多いのは、やはり伊豆諸島最大の繁殖地でもある「伊豆岬」。
早朝または夕方、海岸沿いの道を歩くといたるところから
ウチヤマセンニュウのさえずりが聞こえてきます。

20170512.jpg
ふるさとの湯付近で撮影

でも、ウチヤマセンニュウがいるのは伊豆岬だけではありません。
島の主に海岸沿いの草地で耳を澄ませてみると
「チュリチュリチュカチュカ」というさえずりが聞こえてきます。
特に阿古の今崎海岸付近(ふるさとの湯から阿古火山遊歩道にかけて)や富賀浜ではじっくりと観察することができます。

20170514_02.jpg
じっとしていると、ごく至近距離で見ることもできます。

強風などで伊豆岬でも姿を見ることができない時もあります。
そのような時は他の場所で探してみるのも良いかもしれません。

なお、アカコッコ館では5月27日(土)、6月4日(日)の2日間
伊豆岬で朝6時から10時までウチヤマセンニュウ観察会を行います。
開催時間中、いつでも参加OK、観察道具も用意してお待ちしています。
お気軽にご参加ください(N)。

20170508.jpg
上空にも注目。時々アマツバメの大群が見られる事もあります。
posted by akakokko at 11:38| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

野鳥リスト(5月13日)

◎2017年5月13日に三宅島および近海で確認した野鳥(29種)
カラスバト、キジバト、オオミズナギドリ、ダイサギ、コサギ、アマツバメ、ヒメアマツバメ、ウミネコ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、オオヨシキリ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 16:57| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

野鳥リスト(5月12日)

◎2017年5月12日に三宅島および近海で確認した野鳥(36種)
キジ、カラスバト、キジバト、オオミズナギドリ、ウミウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、ホトトギス、アマツバメ、ムナグロ、メダイチドリ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、オオヨシキリ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
☆11日に今シーズンはじめてホトトギスの声が聞かれました!
posted by akakokko at 17:00| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大路池鳥類調査を実施しました。

IMG_0251.jpg
今日、自然ガイドと一緒に大路池周辺の鳥類調査を実施しました。

アカコッコ館では島のさまざまな環境で
毎月5ヶ所、6回鳥類調査を実施してます。
なかでも大路池は1993年のアカコッコ館オープンより
継続して毎月2回して行っている重要度の高い場所です。

同行した自然ガイドには調査の記録を担当してもらい、
併せて鳥類の識別方法や植物の同定方法などを
レンジャーから学んでもらいながら歩きました。

さてさて、気になる結果は・・・。
1kmを歩き調査範囲内で確認された野鳥は12種45羽。
この時期としては少し少な目でしょうか。
しかし、確認された野鳥のうち3分の1の15羽はイイジマムシクイ。
イイジマムシクイの密度の高さを実感した調査となりました(N)。

IMG_0248.jpg
鳥類の他、昆虫や植物の開花状況なども記録していきます。
大路池でも三宅島の花「ガクアジサイ」の開花を確認しました。
posted by akakokko at 16:10| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

野鳥リスト(5月11日)

◎2017年5月11日に三宅島および近海で確認した野鳥(26種)
カラスバト、キジバト、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アマツバメ、イソシギ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 16:51| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

野鳥リスト(5月10日)

◎2017年5月10日に三宅島および近海で確認した野鳥(30種)
カラスバト、オオミズナギドリ、ウミウ、ゴイサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ムナグロ、キアシシギ、イソシギ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、オオヨシキリ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 16:54| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

野鳥リスト(5月7〜9日)

◎2017年5月7〜9日に三宅島および近海で確認した野鳥(38種)
カラスバト、キジバト、ウミウ、ゴイサギ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アマツバメ、メダイチドリ、チュウシャクシギ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、ノスリ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、ツグミ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 16:51| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

三宅島バードアイランドフェスティバル 2017  まだまだ続きます!

大型連休中、アカコッコ館には早朝から大勢のお客さんがおいでくださり、野鳥たちのさえずり大合唱に包まれながら自然のすばらしさを満喫されました。

イベント「おきがるバードウォッチング」には、初めてバードウォッチングに挑戦される方も、レンジャーに教えてもらいながら野鳥観察の魅力を楽しみました。

P1080308.JPG

イベント「大路池ガイドウォーク」では、五感を研ぎ澄ませて大路池の森を歩き、生きものたちの暮らしぶりや、育み合い支え合う生きものたちの関係をレンジャーといっしょに観察し楽しみました。

P1080321.JPG

P1080349.JPG

引き続き三宅島バードアイランドフェスティバルを開催していますので、野鳥や春の森の自然を満喫しにおいでください。

5/20(土)までの毎週末
9時〜10時はおきがるバードウォッチング
10時半〜11時半には大路池ガイドウォークを開催しています。
どちらも事前申し込み不要で、その場で参加できます。

お待ちしています!(A)


posted by akakokko at 14:31| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぐるっと一周鳥探し。今年も楽しみました

今年も島のさまざまな環境を歩いて野鳥を探すイベント
「ぐるっと一周バードウォッチング」を開催しました。
8時から17時までの長時間ですが、定員を超える13名の方と
一緒に楽しみました。

20170506_001.jpg
開始後、参加者みんなで自己紹介をし、本日の目標数の設定します。
最近の野鳥の出現状況から30種と設定してスタートしました。

まずはアカコッコ館周辺で鳥探し。
20170506_002.jpg
ヒンカラララー!と強い声。皆んなで丹念に探すと、居た!タネコマドリ。
20170506_003.jpg
高い所でさえずっていたので、少し首が痛くなりましたが
じっくりと観察することができました。

大路池周辺では
サギの仲間やオーストンヤマガラ、ミヤケコゲラ、イイジマムシクイなどが見られ、アオバズクやカラスバト、アカコッコの声なども確認しました。

20170506_004.jpg
その後、今崎海岸に移動。
テトラポットに佇むウミネコとイソヒヨドリ、さえずり飛翔するウチヤマセンニュウ、海岸沿いの裸地でメダイチドリなどをじっくり観察しました。

夕景浜よりバスに乗り、サタドー岬へ。
今回もここで昼食をとりながら鳥さがし。
昨年見られなかったアマツバメの群れを堪能しました。
また、息継ぎに浮上するウミガメを今回もじっくり観察しました。

20170506_005.jpg
その後は、三池浜〜釜方海岸〜沖原海岸を歩き
岩場のシギ・チドリ、海上の海鳥、草地の野鳥を狙います。

少し風が強く、なかなか苦戦でしたが意外な野鳥に遭遇。
20170506_006.jpg

20170506_007.jpg
カワセミです。これには一同大喜び。

カワセミの後はツメナガセキレイの出現と色鮮やかな野鳥が続きました。
IMGP9725.jpg
(マミジロ)ツメナガセキレイ。5/7撮影。

ツメナガセキレイを見た後はまたバスに乗って
17時前に三宅高校に到着しました。
最後に見聞きした鳥をカウントすると33種の野鳥が確認でき、
今回も無事に目標を達成することができました(N)。

DSC_9890.jpg
ゴールの三宅高校前で記念撮影。
このメンバーで9時間野鳥を探しました。

イベント中に確認できた野鳥(33種)
キジ、カラスバト、キジバト、オオミズナギドリ、ウミウ、ダイサギ、チュウサギ、アマツバメ、メダイチドリ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、アオバズク、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 10:04| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

野鳥リスト(5月6日)

◎2017年5月6日に三宅島および近海で確認した野鳥(34種)
キジ、カラスバト、キジバト、オオミズナギドリ、ダイサギ、チュウサギ、アマツバメ、メダイチドリ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、アオバズク、カワセミ、コゲラ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 17:23| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする