2017年04月30日

野鳥リスト(2017年4月30日)

◎2017年4月30日に三宅島および近海で確認した野鳥(32種)
カラスバト、キジバト、ミゾゴイ、ゴイサギ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、アマツバメ、ムナグロ、メダイチドリ、イソシギ、ウミネコ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 16:48| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のんびりしたり怒ったりのアカコッコ


20170430_01.jpg
この春、アカコッコ館周辺では1羽のアカコッコ以外、あまり姿を見ることができませんでした。
しかしようやく何羽ものアカコッコが姿を現すようになってきました。

20170430_02.jpg

それに伴い、お互いを警戒する様子やケンカする様子、
ぜんぜん気にせず餌探しに夢中な様子など
観察できる行動のパターンも増えてきています。
さまざまな表情を見せるアカコッコを観察にきてくださいね(N)

20170430_03.jpg
posted by akakokko at 16:20| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

野鳥リスト(2017年4月29日)

◎2017年4月29日に三宅島および近海で確認した野鳥(40種)
カラスバト、キジバト、アホウドリ、オオミズナギドリ、ウミウ、ササゴイ、アカガシラサギ、アマサギ、チュウサギ、コサギ、アマツバメ、ムナグロ、メダイチドリ、キアシシギ、ウミネコ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、コムクドリ、アカハラ、アカコッコ、ツグミ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、ビンズイ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 16:48| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早朝開館のお知らせ

ゴールデンウィークの4/29(土)〜5/7(日)の間は
早朝5時からオープンしています。

s-DSC_3482.jpg
早朝のアカコッコ周辺は鳥のさえずりがにぎやか。
日中はなかなか聞かれないアカコッコのさえずりが聞こえることも!

5/1は月曜日ですが、特別開館もしています。
ぜひ、お越しください。
posted by akakokko at 05:47| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

野鳥リスト(2017年4月28日)

◎2017年4月28日に三宅島および近海で確認した野鳥(33種)
カラスバト、キジバト、ウミウ、ササゴイ、アカガシラサギ、チュウサギ、アマツバメ、ムナグロ、メダイチドリ、イソシギ、ウミネコ、ミサゴ、アオバズク、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、コムクドリ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 16:44| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海辺の青い鳥

春の渡り鳥で人気の「オオルリ」が23日に見られました。
その鮮やかな青をじっくり観察したいと
探している方を目にするようになってきました。

IMGP8205.jpg

IMGP8205_02.jpg
トリミング

そんな中、土方海岸の潮だまりでシギ・チドリの仲間を探していると
スーッと青い鳥が飛んできました。「オオルリ」でもなく、
三宅島でよく見られる「イソヒヨドリ」ではなく「カワセミ」でした。

本土では1年を通して、比較的よく見られるこの野鳥ですが、
三宅島では季節限定の野鳥。
春と秋の渡りの時期にごく少ない数が見られます。

IMGP8208.jpg
少し目をそらした隙にどこかに行ってしまったようで
その後は見当たりませんでしたが、
大路池あたりにやってくるかもしれませんね(N)。
posted by akakokko at 13:28| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

野鳥リスト(2017年4月27日)

◎2017年4月27日に三宅島および近海で確認した野鳥(28種)
カラスバト、キジバト、アホウドリ、オオミズナギドリ、アカガシラサギ、チュウサギ、ウミネコ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ミソサザイ、ホシムクドリ、アカコッコ、ツグミ、コマドリ、キビタキ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 17:35| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンムリウミスズメ調査を実施しました。

IMGP8122.jpg
昨日、カンムリウミスズメのモニタリング調査を実施してきました。

DSC_3468.jpg
三宅島自然ガイドキュルルのメンバーにも、
目視でのカンムリウミスズメの調査補助や
調査手法を学ぶ場として活用してもらいました。

DSC_3464.jpg
最近の漁師からの目撃情報や海況・風向きなどを考えながら、
船長とも相談し、三本岳周辺と島の北西部〜北部を中心に
調べることにしました。

出航後、10分ほどで遠くを飛ぶ2羽のカンムリウミスズメを確認。
しかし、その後はなかなか確認できず、カンムリウミスズメはおろか
ほかの海鳥もまばらな状況です。
3時間ほど調査し、確認できたカンムリウミスズメは15羽。
調査中の水温は15.8〜16.0℃。
低い水温がエサとなる生き物の分布状況に影響しているのかもしれません。

point_route0426.jpg
今回の調査コースと確認場所

調査中、確認できたほかの野鳥や生き物。
オオミズナギドリ20羽ほど、ウミネコ10羽ほど、ヒメウ数羽、シロハラトウゾクカモメ、アホウドリの仲間2羽、ミズナギドリの仲間2羽、イルカ3頭、マンボウ1頭。

少し寂しい結果ですが、おおきなマンボウに出会うなど
さまざまな生き物が生きる三宅島の海の豊かさを実感した調査となりました(N)。
DSC_3099_ito.jpg
撮影:伊藤 奨(自然ガイドキュルル)
posted by akakokko at 14:09| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

野鳥リスト(2017年4月26日)

◎2017年4月26日に三宅島および近海で確認した野鳥(35種)
カラスバト、キジバト、アホウドリ類、オオミズナギドリ、ミズナギドリ類、ヒメウ、ウミウ、アオサギ、ムナグロ、メダイチドリ、キアシシギ、ウミネコ、シロハラトウゾクカモメ、カンムリウミスズメ、トビ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 17:00| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

野鳥リスト(2017年4月24〜25日)

◎2017年4月24〜25日に三宅島および近海で確認した野鳥(33種)
カラスバト、キジバト、ウミウ、ゴイサギ、ササゴイ、アカガシラサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ムナグロ、メダイチドリ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、アオバズク、コゲラ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エゾムシクイ、イイジマムシクイ、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、アカハラ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、コジュケイ
posted by akakokko at 17:09| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする