2018年08月14日

可愛らしい幼魚たちがたくさんです

P8120875.jpg

8月8日(水)から開催予定だったおさかな教室。
残念ながら海況不良により8日〜10日は中止となってしまいましたが
11日からは連日開催し、たくさんのお客さんがブースに立ち寄り、
にぎわっています。

そして海のなかでは……。
長太郎池の中も魚の子どもでいっぱい。
色鮮やかで可愛らしい姿がいろいろなところで見られています。
P8131047.jpg
金魚のような赤いお魚。その名もキンギョハナダイ

P8120877.jpg
皆に人気のクマノミ。2匹確認されています。

おさかな教室は16日まで延長して開催しています。
※開催時間は12:30〜15:30です。
この機会に長太郎池の可愛らしい幼魚の観察を楽しんでみませんか(N)

P8110821.jpg
黒い体に水色と白い線が特徴のサザナミヤッコの子ども。
この個体はまだとっても小さいので白い線しかでていません。
posted by akakokko at 11:53| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

野鳥リスト(2018年8月5〜11日)

◎2018年8月5〜11日に三宅島および近海で確認した野鳥(32種)
カラスバト、キジバト、ウミウ、アオサギ、ダイサギ、ホトトギス、アマツバメ、ムナグロ、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、トビ、アオバズク、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 09:14| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

イベント報告「夜の森ウォッチング」

8月5日に「夜の森ウォッチング」を開催しました。
日が落ちて真っ暗になった森の中で、夜に活動する生き物の声を聞いたり、観察したりします。

P8050496.jpg

この日は島内外から9名の方が参加。
生き物観察で、木の枝や葉っぱをライトで照らしてみると・・・

IMG_6932.jpg

木の枝そっくりなトゲナナフシや

P8050494.jpg

羽化途中のツクツクホウシがいました。

ほかにも、ツユムシやコロギスなどの生き物が見られ、駐車場での星空観察では、数日前に地球に最接近していた火星を始め、夏の大三角形などの星座を見ることができました。
P8050503.jpg

夜ならではの様々な体験ができる「夜の森ウォッチング」は8月11日(土)も開催予定です。
定員に少々空きがありますので、参加希望の方はお早めに!(S)
posted by akakokko at 14:37| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

8月8日(水)〜15日(水)はおさかな教室へ!

osakana2018.jpg

夏のアカコッコ館人気イベント「おさかな教室」が近づいてきました。
今年は8月8日(水)から8月15日(水)の期間中、
下記の時間帯に、長太郎池で毎日開催します
※長太郎池が遊泳禁止の際はお休みです。

----------------------------------------------------
8月8日(水)〜10日(金)は9:00〜12:00
11日(土)〜12日(日)は10:00〜13:00
13日(月)〜15日(水)は12:30〜15:30
----------------------------------------------------

セルフガイドシートを使って海の生き物探しゲームをするもよし!
展示ブースで生き物調べをするもよし!
レンジャーと一緒にミニフィッシュウォッチングを楽しむもよし!

全て参加無料で箱メガネの無料貸し出しもしております。

長太郎池でたくさんの生きもの観察を楽しんじゃおう。
皆さまのご参加お待ちしております。(N)

P8010211.jpg
綺麗な海の中でシュノ―ケルを楽しもう

P8010203.jpg
小さいクマノミもいました。探してみよう

P8010188.jpg
カニなどの生きものもたくさん。
posted by akakokko at 12:23| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野鳥リスト(2018年7月29〜8月4日)

◎2018年7月29〜8月4日に三宅島および近海で確認した野鳥(32種)
カラスバト、キジバト、オオミズナゴドリ、ウミウ、アオサギ、ダイサギ、ホトトギス、アマツバメ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、ウミネコ、ミサゴ、アオバズク、コゲラ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ウチヤマセンニュウ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュケイ
posted by akakokko at 09:53| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

秋のシギの渡りA

8月4日に釜方海岸でキョウジョシギを確認しました。

IMG_6899.JPG

キアシシギ4羽に混ざって1羽だけでしたが、
これからもっと数が増えることでしょう。

次は何がやってくるのか、目が離せません!(S)
posted by akakokko at 11:29| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

高校生のボランティア活動A

P1090171.JPG

三宅高校1年奥山です。
今回アカコッコ館のスタッフとして2日間体験しました。

大路池の野鳥・虫・植物の調査から始まり、
長太郎池で海の生物の調査など行いました。
どちらの場所も普段から海水浴や野鳥観察を楽しんでいる所です。

ですが調査として行くと普段発見することのできない
大自然を見つけることができました。

また、日頃なんとなく見ている鳥たちですが、それらにも住んでいる環境のちがいや同じ種でも形や色にちがいがあるなど、さまざまなことに気づかされました。

このような体験はたくさんの人ができることではありません。
なので家族や友達など多くの人にまだ見ぬ三宅島の自然を見つけてもらえるよう、今回経験したことを生かして伝えていきたいです。

posted by akakokko at 10:54| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

夜の森ウォッチング参加者募集中です

夜の森ウォッチングの下見のため森でゴソゴソしていると
何やら危険そうな色をした生き物を発見!

P7290013.jpg

三宅島にはいないはずのスズメバチ?
いえいえ、ご安心を。こちらは無害なカミキリムシ。
トラフカミキリと言い、名前の通り虎柄です。
強い昆虫であるスズメバチの姿を真似して
敵から襲われないようにしていると考えられています。

ほかにもトゲトゲのナナフシや大きなナメクジなども
見つけることができました。

8月5日(日)と8月11日(土)に実施の「夜の森ウォッチング」
まだ、定員に空きがあります。
空きがあれば当日の申し込みも受付可能ですので
ぜひ、ご参加お待ちしております。

以前の夜の森ウォッチングの様子
http://miyakejima.seesaa.net/article/441050194.html

少し、冒険気分で昼間とは違う
夜の生きもの観察を楽しんでみませんか(N)
posted by akakokko at 15:33| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

季節の移ろい

7月26日に釜方海岸でキアシシギを確認しました。
毎年7月の終わりごろになるとシギたちの秋の渡りが始まります。

IMG_6856.JPG

同じように7月の終わりから咲き始める、タマアジサイの花も島内の至る所で見られるようになりました。

IMG_6858.jpg

毎日同じような暑い日が続いていますが、野鳥や植物の季節の変化の正確さには驚かされます。(S)
posted by akakokko at 16:27| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

高校生のボランティア活動

7月23日と27日に三宅高校の生徒が、アカコッコ館でボランティア活動をしました。
イベントの準備や観察コーナーの整備など、普段レンジャーが行っている活動を体験してもらいました。

P7230023.jpg
イベントの下見では海岸で見られる生き物を調査

P1090163.jpg
観察コーナーの土を耕し、アカコッコがエサを探しやすいように

P1090162.jpg
整備前後に飛来する野鳥の変化を調べてもらいました

今回参加した生徒の感想を掲載します。

--------------------------------------------------------------------------------

今回、野鳥観察をして、土を耕す前は、アカコッコが来るのが少なかったけど、
土を耕した後は、アカコッコがたくさん見ることができたのでよかったです。

土を耕すのは大変だったけど、アカコッコがその場所に来てくれたので、やって良かったなと思いました。
ほかにもめずらしい鳥が来たりして、いろいろな鳥を観察することができました。

僕は野鳥観察をするのが好きだったので、今回の体験でたくさんの鳥を観察できてとてもよかったです。

--------------------------------------------------------------------------------

整備作業前後の野鳥観察では、館周辺で確認される
ほとんどの野鳥が見られたそうです。

高校生の作業によって、アカコッコがよく見られるようになった観察コーナー
ご来館の際は、ぜひご覧ください(S)
posted by akakokko at 15:06| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする