2018年01月23日

アカコッコの森づくり 参加者募集中!

akakokko2017.jpg

上記のチラシPDFデータはこちら

イタチの移入や2000年噴火による生息環境の悪化により
昔に比べ、大きく個体数が減少してしまったアカコッコ。

また、ひとくちにアカコッコは森を好むと言っても、
これまでの調査から好む森と好まない森があることも分かってきています。
そのため、好む森を増やすことで生息環境の改善をはかり
アカコッコの個体数増加をしていく取り組みを数年前より実施しています。

今年も3月10日(土)にアカコッコの好む森づくりを実施します。
三宅島のシンボル“アカコッコ”を増やすため
ご協力よろしくお願いいたします!

昨年度の森づくりの様子はこちら
一昨年度の森づくりの様子はこちら
posted by akakokko at 14:54| アカコッコを守る取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野鳥リスト(1月16日〜1月22日)

◎2017年1月16日〜1月22日に三宅島および近海で確認した野鳥(33種)
カイツブリ、ハジロカイツブリ、カラスバト、キジバト、ヒメウ、ウミウ、オオバン、イソシギ、オオセグロカモメ、ミサゴ、ハイタカ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、アカコッコ、ルリビタキ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ
posted by akakokko at 10:28| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

野鳥リスト(1月10日〜1月15日)

◎2017年1月10日〜1月15日に三宅島および近海で確認した野鳥(35種)
コガモ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カラスバト、キジバト、アホウドリ、カツオドリ、ヒメウ、ウミウ、オオバン、ミツユビカモメ、ウミネコ、オオセグロカモメ、ミサゴ、ノスリ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、アカコッコ、コマドリ、ルリビタキ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、ハクセキレイ、マヒワ、ウソ、ホオジロ、アオジ
posted by akakokko at 10:00| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

野鳥リスト(12月26日〜1月9日)

あけましておめでとうございます。
今年もアカコッコ館をよろしくお願いします。
天候が荒れる日が多く船も何回か欠航になりました。
鳥の種数も少な目です。

◎2017年12月26日〜1月9日に三宅島および近海で確認した野鳥(30種)
オカヨシガモ、ハシビロガモ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、ウミウ、アオサギ、オオバン、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、チョウゲンボウ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、アカコッコ、ルリビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、マヒワウソ、ホオジロ
posted by akakokko at 12:39| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

年末年始のごあいさつ

アカコッコ館は12月29日(金)から1月3日(水)まで
年末年始の休館となります。
みなさま、よいお年をお過ごしください。(レンジャー 一同)

あいさつ.jpg
posted by akakokko at 10:28| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

大路池での事件

大路池の北側桟橋付近でハシブトカラスの群れが騒いでいました。

空を見上げた瞬間、

オオタカがハシブトガラスをつかんで
そのまま水中に抑え込みました。

s-DSC_4764_00003.jpg

どうなるかと見ていると、、、

s-DSC_4765_00002.jpg

オオタカはなんとカラスを放置して逃げるように飛び去っていきました。
ハシブトガラスの群れが騒いだため、圧倒されてしまったのでしょうか。

s-DSC_4766_00001.jpg

しばらくすると、水面に浮いていたカラスが起き上がって
岸に向かって泳ぎ始めました。

一瞬の出来事でしたが、冬の間、大路池の周りには猛禽類が多く生息しているので
池の周りで待っているとこのような決定的瞬間を目撃できるかもしれません。K




 


posted by akakokko at 11:48| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

野鳥リスト(12月19日〜12月25日)

◎2017年12月19日〜12月25日に三宅島および近海で確認した野鳥(42種)
コガモ、ハジロカイツブリ、カイツブリ、カラスバト、キジバト、ウミウ、オオバン、イソシギ、ウミネコ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、オオコノハズク、カワセミ、コゲラ、ハヤブサ、モズ、ミヤマガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、アカコッコ、コマドリ、ルリビタキ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、マヒワ、ウソ、ホオジロ、クロジ、アオジ

s-DSC_4658_00001.jpg
大路池付近でセグロセキレイが見られています。
ハクセキレイ、キセキレイと比べると島で見る機会はとても少ないです。
posted by akakokko at 15:43| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

野鳥リスト(12月12日〜12月18日)

西風が強い日が多くなってきました。
海辺ではようやくカモメ類が記録されました。去年に比べると遅めの到来です。

◎2017年12月12日〜12月18日に三宅島および近海で確認した野鳥(41種)
カイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、ウミウ、アオサギ、オオバン、イソシギ、ウミネコ、セグロカモメ、
ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ、コゲラ、ハヤブサ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、アカコッコ、コマドリ、ルリビタキ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、マヒワ、ウソ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、クロジ、コジュケイ
posted by akakokko at 15:09| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

野鳥リスト(12月5日〜12月11日)

◎2017年12月5日〜12月11日に三宅島および近海で確認した野鳥(46種)
オシドリ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、ウミウ、オオバン、ヤマシギ、イソシギ、ミサゴ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、オオコノハズク、カワセミ、コゲラ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、アカコッコ、コマドリ、ルリビタキ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、マヒワ、ウソ、シメ、ホオジロ、アオジ、クロジ、コジュケイ
posted by akakokko at 14:37| 野鳥リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

黄色い花が満開です

一昨日ぐらいから一気に冷え込みました。
この時期あまり外を出歩こうとは思わないかもしれませんが
島のいたるところで鮮やかな黄色の花が見頃です。

海岸近くなど、日当たりのよい所ではイソギクが満開です。
イソギクの葉は先が丸いものやギザギザなもの、尖っているもの
となぜかいろいろな形がありますが、すべて同じ種類「イソギク」です。

s-DSC_4251_00001.jpg
葉が丸っぽい形のイソギク

s-DSC_4244_00005.jpg
葉の縁にギザギザがあるタイプのイソギク

都道沿いや林道沿いではツワブキが満開です。

s-DSC_4263_00003.jpg
ツワブキ

どちらも三宅の固有種というわけではありませんが、
島の野草はどれもいきいきとして見えます。
冬もぜひ、外に出て花を鑑賞してみませんか。K





posted by akakokko at 15:40| 自然情報トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする